セミリタイアの資産形成

ブラック企業はすぐ辞めるべき

公務員は頑張っても給料が増えない

公務員の給料は安定しています。売上や利益に全く影響されませんし、完全な年功序列ですので、頑張っても頑張らなくても同期入庁と差が付きません。

年収の水準は、大手企業より低いです。

大企業 > 公務員 = 中堅企業 > 中小企業

これ常識です。市内の民間企業の給料やボーナスをわざわざ毎年調査をして、その平均値を市役所の給与としています。春闘の労使交渉で決まるわけでもなく、業績で決まるわけでもありません。

転職うさぎ
業績が良くてもボーナスとか増えないの?
面接官かめ
悲しいことですが、増えません

民間の平均値で決まります。従業員人数50人以上の規模の民間会社だけをピックアップする方式ですので、零細の中小企業よりは高くなりますが、大企業よりは安くなります。

いくら頑張っても、30歳で500万円、40歳~50歳で700万円くらいです。大金を貯めたくて、頑張って仕事で結果を残しても、年収は増えません。良くも悪くもそれが公務員というものです(笑)。

安定の公務員だからこそ、リスクを取った投資ができます。私のおすすめは仮想通貨です。そう、ビットコインです。もし、仮想通貨に興味があるなら、セキュリティが万全な大手であるGMOコインに登録してはいかがでしょうか。

チェック

手軽に取引できて安心な取引環境を求めるなら、大手のGMOコインを選ぶべきです。
GMOコイン

公務員の給料だけではアーリーリタイアできない

私はできるだけ働きたくなかったので、できれば50歳くらいでセミリタイアしたいと思っています。アーリーリタイアとも言います。

転職うさぎ
50歳には引退したいな
面接官かめ
普通にしていては無理です

私は貯金を貯めて早期退職して、悠々自適な生活を送りたいのです。しかし、私が仕事ができるかどうかは別として(笑)、給料が庶民の水準で安定しているのです。

大手商社のように資源ビジネスで一山当てて数百万円のボーナスをもらうこともできませんし、ベンチャー企業で成功して成り上がることもできません。いつまでも庶民のままです。

私の市役所には早期退職の制度があります。50歳の時点と55歳の時点で希望すれば、高齢者退職という形で上積みされた退職金をもらって辞めることができます。

しかし、職員は皆庶民です。ほぼ辞めません。たまに実家がお金持ちの職員が辞めていく程度です。

そもそも年功序列の賃金体系ですので、50歳からの10年間で1億円近い収入を稼ぎ出すのです。これからが稼ぎ時ですので、早期退職はいないのです。

給料が安定しているからこそリスクが取れる

私は日常的に期待値を算出して行動しています。判断基準にしているのです。

例えば、宝くじを1万円分購入するかどうかは、3億円の高額当選する確率がわずかにあり、一方で外れる確率が多くあります。宝くじの場合、払い戻しの割合は50%なので、5千円は当たるなと判断します。1万円が5千円に減る話なので購入しません。

一方で、セミリタイアするためには、リスクを取って大きく一山当てる必要があります。さきほどの宝くじもリスクを取っていますが、期待値がマイナス5千円です。

期待値ができるだけプラスマイナスゼロになる状況で、リスクを取る方が得策です。私は、30歳で公務員に転職する少し前から、株式投資でリスクを取ることにしました。

基本的に、株はゼロサムゲームです。一方的に上昇する局面だけ切り取ればプラスサムですし、下落では逆になります。しかし、全体的に上るか下るか誰も予言できませんので、結局はゼロサムなのです。

私は20歳後半で数百万円の貯蓄がありました。大手企業で熱心に働いて倹約に励んでいる人はそれ以上の貯金を持っている人も多いでしょう。

そのうちの100万円を投資で運用することにしたのです。総資産の20%くらいの割合です。リスクを取って、将来のセミリタイアに向けて挑戦を始めたのです。

当時はFXはまだ一般的ではなく、仮想通過にいたっては存在すらしていなかった時代でした。「期待値がほぼプラスマイナスゼロ」「リスクを取れる」という私の条件にぴったり合うのが株式投資だったわけです。

大手企業に勤めていた時代も年功序列の横並びの給料でしたので、将来のセミリタイアのためにリスクを取ったのです。公務員に転職した今、まだ巨額の利益を得ることはできていません(笑)。

そして時代は移り変わり、昨今のトレンドに乗って、現在は仮想通過に投資しています。いわゆるビットコインです。

仮想通過は世間での認知度や利便性が爆発的に向上しており、期待値がプラスになる可能性があると感じています。私はセキュリティを最重要視していますので、GMOコインを利用しています。

チェック

手軽に取引できて安心な取引環境を求めるなら、大手のGMOコインを選ぶべきです。
GMOコイン

長期投資で、5年後、10年後まで保有したまま放置することを念頭に、できるだけ上昇しそうな市場でリスクを取ることで、巨額の利益を得ようと画策しているのです(笑)。

グーグルに投資しなかったことを後悔した経験

今でも後悔していることがあります。グーグルの創成期に投資しておけばよかったと後悔しているのです。

私が大学生の時代にグーグル検索が誕生しました。パソコンに詳しい友人が、「グーグル検索はめっちゃ早い。精度も高い。」と興奮して言っていました。

検索事情に詳しくない私はスルーしていました。「検索でヤフーに勝てるわけないやろ。早いとか意味分からへん。」という感じです。当時、検索ではヤフーの一人勝ちでした。

大学生の私は余裕資金もなく、投資なんて考えもしませんでした。長い年月が経ち、グーグルは巨大企業に成長しました。広告やらブラウザやら、インターネットのことは何でもグーグルです。

グーグルに小額でもいいので投資しておく先見の明と余裕資金が私になかったことが今でも悔やまれます。この経験が元になって、10年後を見据えた長期投資をしているのです。

GMOコインで仮想通貨に長期投資する

仮想通貨にはいくつか種類があります。その代表はビットコインです。ビットコイン以外のものをアルトコインと言います。「アルト=Alternative=代替の」という意味です。ビットコインの代わりのコインという意味です。

ビットコインは世界初の仮想通貨で時価総額第1位です。アルトコインでは、時価総額第2位のイーサリアム、グーグルが出資して有名になったリップルなどが有名です。

私は仮想通貨には大きな将来性があると期待しています。既に実店舗で支払いに使えるお店が出てきています。また、ネット通販の決済にも導入が期待されています。

銀行間の送金に比べて、かなり早く、コストも安くできるメリットもあります。仮想通貨を保有する人が今後増えれば、一気に世間に浸透するのではないかと考えています。

転職うさぎ
ビットコインって便利なの?
面接官かめ
まだまだ駆け出しですが便利ですよ

このように、仮想通貨には将来的に大きな重要が見込まれます。ですので、私は長期投資のスタンスで、余裕資金で投資をしました。この「余裕資金で」というのがポイントです。ギャンブルになってはいけません。

仮想通貨の販売所はいくつもありますが、私はGMOコインを利用しています。GMOインタネットグループはFXで国内最大手の会社ですので、管理体制のノウハウとセキュリティから判断しました。

ビットコインのほかにも主要なアルトコインを取引できます。まあ、私はビットコイン一筋ですが、分散投資をする方がよかったかもしれません。

口座申込みも最短5分でできてしまいますので、難しくはありません。

私は10年後のセミリタイアを目指して長期投資でビットコインを保有しています。取引所を選ぶ基準では、大手企業であることを最優先にしました。駆け出しの企業では不安だったからです(笑)。

もし、将来の早期退職を夢見ているなら、余裕資金でビットコインへ投資してみませんか。長期投資は公務員の安定性と相性がいいのです。

チェック

手軽に取引できて安心な取引環境を求めるなら、大手のGMOコインを選ぶべきです。
GMOコイン


シェアする

あわせて読みたい記事

市役所への転職に当たって、能力だけではなくメンタリティの側面に着目して、市役所職員に適した性格・不適な性格を解説するページを作成しました。

チェック ・ 適した性格・不適な性格


20代や第二新卒は転職市場の主役です。ブラック企業で我慢しつづけるよりも、若いうちにまともな会社や公務員に転職した方がいい理由を解説するページを作成しました。

チェック ・ 20代の転職が有利な理由

関連記事

  • 資産形成のリスクヘッジ 従業員持ち株会には入ってはいけない 私は前の会社で従業員持ち株会に入っ...
  • なぜ副業がバレるのか 公務員のアルバイトはばれる 典型的な副業としましては、コンビニでアルバ...
  • 合格後退職するタイミング 退職時期と退職理由の伝え方 公務員試験に合格して、ついに今の会社を辞め...