穴場の優良企業を探す方法

まず始めるべきこと・ 穴場の優良企業を探す方法

大手企業に就職したが6年で辞めてしまった経験

私は大学在籍時に食品業界にターゲットを絞って就職活動をしました。食品業界に決めた理由は「何となく身近だから」です。単純でしょ(笑)。

就活うさぎ
有名な企業を狙います
面接官かめ
無駄に競争率が高いのでおすすめできません

日本には数多くの企業があります。BtoBとかBtoCという言葉も知らずに就活を開始しました。食品業界は典型的なBtoC、つまり、一般消費者向けの企業です。大手企業や優良企業の名前なら皆さんが知っています。

私は「よく知っている」「聞いたことがある」という会社であることを前提に、財務体質や利益、会社の規模を研究しました。その結果、大手有名企業に就職できました。さらに、希望していた人事部に配属されました。

ここだけ聞くと就活に成功したみたいに聞こえますが、6年後に会社を辞めました。転職したのです。滅私奉公でプライベートの時間を大切にしない社風に嫌気がさして、さっさと辞めました。

知名度がない穴場の優良企業が存在する

私の反省点としましては、もっと視野を広げて、多くの業界にアプローチしていればよかったなと考えています。特に、BtoB、つまり、企業向けの企業には全く興味がありませんでした。

私に限らず、ほとんどの大学生は素材メーカーや部品メーカーに興味がないと思います。そもそもどのような会社なのかすら知りません。

従来の就活というものは、大手ナビサイトに登録して、興味のある企業を調べて、個別説明会に参加してというのが流れになっていました。

しかし、大手ナビサイトでは、自分が元々知っていたり、元々興味を持ってた業界しかアプローチできません。

事実、私が採用担当として働いていた会社は、毎年の採用人数はせいぜい40人~50人くらいなのに、数万人のエントリーがありました。当然、選考の基準も厳しくなりますし、優秀な人材だからといって簡単に内定を得ることはできませんでした。

就活うさぎ
数万人もエントリーするの?
面接官かめ
エントリーシートを読むだけで大変です

一方、世間に露出が少ない素材メーカーなどは、どれだけ優良な企業であっても学生の応募が少なく、採用担当者がいつも苦労しているのです。

つまり、よりホワイトで環境のいい会社に就職するためには、一般にあまり知られていない穴場の会社にエントリーすることが重要になります。

短期間で穴場の優良企業と知り合う方法

隠れた優良企業を発掘する方法があります。ミーツカンパニー(Meets Company)が開催している合同説明会です。

チェック

プロと進める納得の就職活動の方法です。イベント参加者から満足の声が多数上っています。
ミーツカンパニー 本当の優良企業と出会える

この説明会は、あまり知られていない企業8社が集まって合同で説明会を実施するものです。大きな特徴として、人事の採用担当者や採用権限のある役員が参加して少数の座談会形式で開催されます。

つまり、今まで存在すらしらなかった業界の企業から、業界の話や選考の基準などを聞き取ることができるのです。一気に業界研究が進みます。

当然、1社1社企業回りをするよりも効率がいいですし、会社の重役と直接話をできる貴重な体験にもなります。この縁をきっかけに、特別ルートで一気に内定に近づくこともできます。

履歴書1枚で8社と知り合えるメリットもあります。志望動機を考えていく必要もありませんし、私服で気軽に参加できます。

ミーツカンパニーの合同説明会は、東京、大阪、名古屋、札幌、福岡など主要都市で年間600回以上も開催されています。

就活というのは一生に1回きりのものです。全員が初めての経験です。それをたった数箇月の間で、業界研修から始めて内定まで駆け抜けなければなりません。

特に、就活の序盤で、この合同説明会に参加して、志望業界以外の様々な企業と知り合うことをおすすめします。知名度がないだけで優良な企業は山ほどあります。しかも、穴場なので競争率も低くなります。

一部上場企業からトップベンチャー、老舗優良企業など多くの企業が合同説明会に参加しています。単に知名度がないというだけでホワイトな企業ばかりです。

既に内定を持っている学生にも参加をおすすめします。内定を隠す必要もありません。今の内定企業が本当に自分が一生勤めるに値する会社なのかどうか、視野を広げてしっかりと判断するためです。

チェック

プロと進める納得の就職活動の方法です。イベント参加者から満足の声が多数上っています。
ミーツカンパニー 本当の優良企業と出会える

4人に1人が利用しているミーツカンパニー

ちなみに、私は食品業界の人事部志望で就活を進めて、幸運にもその夢は叶いましたが、6年後に退職して転職しました。そういうことが普通にあるわけです(笑)。

ミーツカンパニーの合同説明会は、大手就活ナビサイトだけでは知ることができない貴重な体験を無料ですることができます。参加する企業側が費用を負担しますので学生は無料です。

多くの学生は一昔前は従来型の就活一辺倒でしたが、最近ではこのような少数の合同説明会の手法が注目されつつあります。今では就活生の4人に1人がミーツカンパニーを利用しています。年々増えていて、すごい勢いです。

就活うさぎ
一度参加してみようかな
面接官かめ
その前向きな姿勢が重要です

また、ミーツカンパニーを利用するメリットとして、プロの就活アドバイザーから個別でフォローアップの面談を受けられることがあります。専属のリクルーターと1対1で、エントリーシートの添削から最終面接の対策まで面倒を見てくれます。

合同説明会は年間600回以上開催されています。参加希望日を選択して、無料ですぐにエントリーできます。服装も私服で大丈夫ですので、就職活動で迷いがある方や、もっと視野を広げて優良企業を発掘したい方は参加してみることをおすすめします。

チェック

プロと進める納得の就職活動の方法です。イベント参加者から満足の声が多数上っています。
ミーツカンパニー 本当の優良企業と出会える



シェアする

あわせて読みたい記事

知名度がないだけで優良な企業は多くあります。最近注目されているミーツカンパニーが開催している合同説明会に参加して、隠れた優良企業と知り合う方法を解説するページを作成しました。

チェック・ 穴場の優良企業を探す方法

関連記事

  • 最終面接の順番と期待度 面接試験のよくある疑問 就活の面接では、どのような視点で評価されるので...
  • 食品業界の就職活動日記 食品会社の人事部を目指した就活の全て この就職活動日記は、第1志望を大...
  • 内定辞退など就活のマナー 就職活動にはマナーがある 社会人の入口として就職活動をするわけですので...